どうしても溜まってしまう「汚れた気」を掃除して、運気アップ!

風水「運気アップ」のお掃除キット

〜 Feng Shui Stone Cleaning Kit 〜

風水「運気アップ」のお掃除キット サンプル画像 a
▲セット内容。右上から、専用バケツ、黒水晶100g、左はメノウのちりとり、下はブラックカイヤナイトのほうき。
風水「運気アップ」のお掃除キットを玄関の靴箱に置いたサンプル画像 b
▲玄関の靴箱の上に置いたサンプル。
風水「運気アップ」のお掃除キットを使い帰宅時に身体の邪気を祓っているサンプル画像 c
▲帰宅時に、ブラックカイヤナイトを身体の少し上にかざし、ブラシのように動かすことで、身体についた外部の邪気を落とします。
風水「運気アップ」のお掃除キットを使い床の邪気を掃除しているサンプル画像 d
▲室内では、汚れた気は床に淀みがちで、とくに部屋の隅にたまります。ブラックカイヤナイトのほうきを使って汚れた気を集め、メノウのちりとりに吸い込み、黒水晶が入ったバケツに吸収させてください。

風水「運気アップ」のお掃除キットのバケツ3種類のサンプル画像
▲バケツの色は3種類。左からホワイト、シルバー(無塗装)、ブラウン。お好きな色をご指定ください。各色数に限りがあります。約直径102×高47ミリ
※バケツには、擦れたような線が見られる場合があります。

黒水晶さざれチップスのサンプル画像
▲中国・山東省産の黒水晶さざれチップス。表面に黒水晶特有の損傷が見られます。

ブラックカイヤナイトのサンプル画像
▲ブラックカイヤナイトのサンプル。自然物ですので、形や大きさに差異があり、表面に水晶が結晶しているタイプもあります(左下)。脇にあるのは単四乾電池です。発送はこちらで任意で選ばせて頂いたものになります。
※本品の表面には細かな結晶があるため、1つ1つ慎重に包装致しますが、梱包材に直接触れる部分はどうしても多少粉状に落ちます。お手元に届きましたら、取り出す際もご注意ください。また、小さな損傷はどの石にも必ずあります。あらかじめご了承ください 。

メノウちりとりのサンプル画像
▲メノウを半分にカットした石のちりとり。こちらも形や色、大きさに差異があります。発送は任意で選ばせて頂いたものになります。




▽関連アイテム▽
浄化用 ホワイトセージ
▲浄化用 ホワイトセージ
商品名
風水「運気アップ」のお掃除キット
価格
¥7,980(税込)
¥7,980(税込)
¥7,980(税込)
バケツの色はページ下方の画像をご覧ください
10,800円以上で送料無料♪
購入数
10,800円以上で送料無料♪



風水の基本は掃除にあり!


「風水にチャレンジしてみたけど効果ない」

 そんなふうに感じたことはありませんか?

 たしかに風水は様々な方法があるので、自分に合ったやり方を見つける必要があります。
 しかしそれ以前に、風水の基本をおろそかにしている人も多いようです。

 風水の基本とは何でしょう?
 もちろん「お掃除」です。
 いくら方位やインテリアカラーを気にしても、居住空間を清潔に保たなければ効果は期待できません。
 さらに言えば、お掃除とは物理的なホコリや汚れを取ることはもちろんですが、そのもう一歩先にある目的とは、汚れた「気」を除去することにあります。


生活すれば汚れた気は溜まってしまう


 私たち人間の生活空間は、放っておくと、どうしても気の汚れが溜まっていってしまいます。
 普通に生活していても、髪の毛やカスが落ちるように、「気」の残留波動は溜まっていきます。不安や恐れ、落胆や悲しみなどの感情があればなおさらで、それ自体ネガティブな気として長く滞留してしまいます。
 こうした汚れた気の多くは、物理的な汚れやホコリを拠り所とすることが多いので、お掃除をしていれば本来は問題ないはずなのですが、それでは追いつかない場合も多々あります。
 ひとつは、ネガティブな感情が強く、長期間発せられている場合です。不安や恐れが強い人はずっとそうした考えに焦点を当てているため、いくら掃除しても気持ちが晴れないばかりか、「気の汚れ」を放出し続けてしまいます。

 さらに大きな問題は、外出先から持ち帰る汚れた気です。
 外に出ればどうしても他者の気を浴びてしまいますし、なかには知らぬ間に邪念や邪気を運んで来てしまうときもあります。生活していれば、多くの人は毎日外出せざるを得ないでしょうし、イコール、汚れた気を持ち帰らざるを得ません。不特定多数の人と接する仕事の人なら、なおさらです。
 いったいどうしたら良いのでしょう・・・?


汚れた気をクリーニングするキット


 そんな悩みを解決するのが、本ページでご紹介する「気」をクリーニングするためのお掃除キットです。

 メインとなるアイテムは、ブラックカイヤナイト。ブラジル産の珍しいパワーストーンで、細長い結晶が束になって成長し、まるで石のほうきのようです。
 実際に現地では、「黒いほうき」の異名をもち、魔除け・厄払いのツールとして用いられています。

 次に、平たいバケツに入った黒水晶さざれチップス(100g)。
 黒水晶は「魔消しの石」という表現がぴったりで、邪気を吸収して消し去ってしまうとされます。開運なびでも非常に人気の高い石です。

 さらにもうひとつ、晶洞状のメノウがついています。
 晶洞とは、岩石の内部にぽっかり穴が空いていること。メノウにはごく普通にある状態で、空洞の内壁にさまざまな鉱物が結晶します。よくアメシストドームとして販売されているのは、晶洞状のメノウを半分にカットし、内壁に結晶したアメシストを見せているものです。
 晶洞には、エネルギーを取り込み一時的に保管するような作用があります。
 そこで本キットでは、ミニサイズのメノウをカットし、空洞をちりとり代わりに使えるようにしています。


キットの使い方


 まずは帰宅時にすぐ使えるよう、靴箱の上など、玄関に置くと良いでしょう。
 外出先から戻ったら、ブラックカイヤナイトを身体の少し上にかざし、ブラシをかけるような要領でゆっくり動かします。頭から肩、肩から腕、胸から腹、首から腰、腰から足という順番が良いでしょう。
 身体に直接ふれる必要はなく、かざすような形で結構です。
 こうすることで、外部から持ち込まれる汚れた気はかなり減らすことができるでしょう。

 次に肝心なのは、お部屋に淀んだ気のクリーニングです。
 風水の基本は掃除ですから、最初は普通に掃除を行ってください。ホコリを落とし、掃除機をかけ、汚れた部分があれば拭き取りましょう。
 物理的な掃除がひと通り終わったら、次に「気」の掃除に取りかかります。
 汚れた気は空間の底部に淀みがちで、とくに部屋の隅に集まる傾向にあります。また、トイレや洗面所は汚れた気がたまりがちですし、ご自分で気になる場所を見つけたら、そこを集中的に行いましょう。
 やり方は、ブラックカイヤナイトとメノウをそれぞれ手に持ち、ほうきとちりとりの要領で動かします。残存している気をイメージしながら、ブラックカイヤナイトではき、メノウの口で吸い取るようにします。
 普通は空間の底部を行えば大丈夫ですが、もしも気になるようでしたら、空間の上部、天井の隅なども行ってください。この場合は、ブラックカイヤナイトを、すす払いや蜘蛛の巣を取るようなイメージで動かしてから、床に落とすように動かします。そのため、部屋の上部をやる場合は、床面をやる前にします。

 ブラックカイヤナイトによる掃き掃除が済んだら、仕上げにホワイトセージを焚いておけばなお良いでしょう。取り切れなかった邪気も弱っているので逃げ出して行ってしまいます。

 すべての掃除が終わったら、メノウの口をバケツ内の黒水晶に向け、集めた気を落とします。メノウとブラックカイヤナイトは、バケツの中に入れておけば、黒水晶が邪気を吸い取ってくれます。
 黒水晶は浄化能力が非常に高いもので、長期間の使用に耐えますが、もしも黒水晶自体の浄化が必要だと感じたら、午前中の朝日に当てるか、ホワイトセージを焚いて煙をあおぎやり、浄化してあげてください。ブラックカイヤナイトやメノウの浄化も同様です。
 なお、ブラックカイヤナイトは希少で十分な在庫があるわけではないため、必要な方はどうぞお早めにご注文ください。


〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜
・当サイトに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せ頂いた情報、サイト管理人の個人的感覚をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・特に健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。
・当サイトはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・当サイトに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、当サイトでは責任を負いかねます。
ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「パワーカクテル」「パワーストーン・カクテル」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。