以前は入手困難だった幻の香木!

パロサント

〜 Palo Santo, Holy Wood 〜

少量のみ入荷しました。必要な方はお早めにどうぞ! 

パロサント サンプル画像a
▲一袋約20g入りのパックでお届けします。各画像はクリックすると拡大画像が開きます。
パロサント サンプル画像b
▲香りを逃さぬようビニール袋が二重になっており、湿気を防ぐため乾燥剤が入っています。
パロサント サンプル画像c
▲削ったパロサントを、レインボーアバロンシェルで焚いているシーン。パロサントはレインボーアバロンシェルとの相性が抜群に良く、浄化パワーが高まります。
パロサント サンプル画像d
▲天然の香木をカットしただけのものですから、大きさ、形、見かけはひとつ一つ異なります。発送はこちらで任意に選ばせて頂いたものになります。あらかじめご了承くださいませ。





▽関連アイテム▽
チャコール(炭)
▲チャコール(炭)
天然石の浄化とパワーアップを同時に行う【 パワーレジン・スタートキット 】
▲天然石の浄化とパワーアップを同時に行う【 パワーレジン・スタートキット 】
浄化用 ホワイトセージ
▲浄化用ホワイトセージ
商品名
パロサント
価格
¥1,480(税込)
1袋約20グラム入り
1本の長さ約30〜40ミリ
※普通郵便発送できるのは2袋までです。それ以上は宅配便をお選びください。
購入数
●ペルー産


「あれはスゴイらしいよ」
「滅多に手に入らないんだ」
「アヤワスカの時に使うらしい」
「もう香りがたまらないの」
 ・・・ディープなスピリチュアル系の人たちの間で、こんな噂がまるで都市伝説のように囁かれてきました。
 噂の正体、それは幻の香木・パロサントです。

パロサントとは


 パロサントとは、中米に自生する香木です。
 樹脂を豊富に含んでいるため、わずかな木片だけでも濃厚な甘い芳香を放ちます。お香として焚くと、その煙はより幻惑的な様相を帯び、肉体と精神がスーッとするような感覚を覚えます。デリケートな方ならトリップしてしまうかもしれません。
 独特のかぐわしい香りゆえに、ラテンアメリカの先住民たちはこれを「神の木=パロサント、Palo Santo (Holy Wood)」と呼んできました。香りに惹かれて清いスピリットが集まってくる一方で、ネガティブなスピリットは退散してしまうので、置いておくだけで幸せを呼ぶと信じてきたのです。
 土着のシャーマンたちは伝統医療や清めの儀式に使い、その歴史は分かっているだけでもインカ帝国の時代にまでさかのぼります。
 現代においても、教会で焚く薫香として、民間治療で熱・感染症・皮膚疾患に対処する重要なハーブとして、不幸や災難を取り除く儀式用アイテムとして、アンデス地方を中心に広く使われています。代表的な例は、アヤワスカという名のハーブを大量に使う毒出しの儀式で、これを行う際はまずパロサントを焚いて場を清めるそうです。
 しかし近年パロサント自体が絶滅の危機にあり、過剰な伐採を防ぐために政府による保護下にあります。「幻の香木」と呼ばれてきたのは、その幻惑的な香りとなかなか手に入らない希少性のためで、これまでは高額な値段で取引された例もありました。
 そんな希少な香木ですが、今回、保護下にあるパロサントの間伐材を利用したものを、低価格で販売できることになりました。

パロサントの使い方


(パワーストーンの浄化に)
 パワーストーンファンならば、まずは石の浄化に使ってみてください。北米産のホワイトセージが清々しい風のような浄化力を持つとすれば、中米産のパロサントは濃厚な果実を思わせる強い芳香で石を清め、力を与えていくイメージがあります。
 スティック状のまま用いても結構ですが、燃えやすくするため、カッターなどで細かく削り出したものを使うと良いでしょう。
 受け皿などに移し、火をつけ、少し燃えたら手で扇ぐなどして消し、煙を出します。油分が多いため、一度火がつくと燃え広がりやすいので、火傷や火事にならないよう十分に気をつけてください。
 お手持ちのストーンやアクセサリーが清められるイメージをもちながら、数回煙にくぐらせます。
 パロサントはレインボーアバロンシェルとの相性が非常に良く、シェルの虹色のエネルギーが煙のオーラを拡大すると感じられるので、受け皿としてこれを使うことをお奨めします(燃えかすが落ちても構わない場所、火事の危険性のない場所を選んでください)。
レインボーアバロンシェルの詳しい説明はこちら

(空間の浄化に)
 浄化したいお部屋の窓やドアを閉め、パロサントを焚きます。
 その場が清められていくイメージを持ちながら、空間内に煙を行きわたらせます。広い場所ならば、受け皿で焚いたパロサントを持ち歩くと良いでしょう。
 煙が十分行きわたったなら窓やドアを開け、煙を逃がします。ネガティブなエネルギーが煙と共に逃げて行きます。
 厄除けが十分できていない、呪いや憎しみの対象になっていると感じる時や、不幸や災難を避けたいときに使うと良いようです。

(瞑想に)
 幻惑的な香りは瞑想状態に入る補助としてぴったりです。
 瞑想する前からパロサントを焚き、その香りの中ではじめてみてください。パロサントで浄化したストーンを握ったり、身につけていると相乗効果が期待できます。

(芳香剤・虫除けに)
 小片でもかなり強い香りを放ちますので、お部屋や玄関に置いたり、吊すなどして飾りながら芳香を楽しむことができます。ナチュラルなリラクゼーション剤となるでしょう。
 原産地では虫除けとしても用いられるため、クローゼットに入れておくのも一案です。ただしパロサントは天然オイルを豊富に含んでおり、染みが出来る可能性があるため、衣類に直接触れないようにご注意ください。
 長期間置いて香りが薄くなってきたら、表面を少し削ってみてください。再び良い芳香を放ち始めます。

(注意点)
・パロサントは油分を含むため、非常に燃えやすい素材です。火を付ける際は周りに引火物がないか十分確認し、火傷しないよう注意して燃やし、燃えかすには水をかけて完全に消すようにしてください。
・独特の強い芳香があるため、体調が悪かったり、自分に合わないと感じる場合は使用しないでください。また、妊娠中・授乳中、なんらかの薬を服用中、多量のたばこやお酒を飲んだ後なども使用しないでください。
・レインボーアバロンシェルは天然の貝殻なので、空気穴が数個空いています。燃えかすが落ちる可能性があるので、燃えかすが落ちても構わない場所、火事の危険性のない場所を選んでください。


〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜
・当サイトに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せ頂いた情報、サイト管理人の個人的感覚をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・特に健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。
・当サイトはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・当サイトに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、当サイトでは責任を負いかねます。

ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「テラトリニティ」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。