ホーム | メルマガ今週の開運ツボ | 8月3日(土)2002年第 4号  なぜ石が願いを叶えてくれるの?

8月3日(土)2002年
第 4号  なぜ石が願いを叶えてくれるの?

戻る



開運なび発行 開運メールマガジン
☆・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵☆

◆◇◆ 今週の開運ツボ ◆◇◆

〜ココを押すと運が開ける〜

☆・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵☆




8月3日(土)2002年

第 4号  なぜ石が願いを叶えてくれるの?



 開運グッズというと、神社のお札などを連想する方が多くいらっしゃいますね。でも、開運なびで扱っているグッズの多くはパワーストーンと呼ばれる天然石です。「どうして石が開運グッズになるんですか?」という質問が数多く寄せられましたので、今回はこれにお答えしたいと思います。



 もちろん私も以前は、石ころなんかにまったく興味はありませんでした。パワーストーンなんて呼び名さえ知らなかったほどです。

 しかし、ある仕事がきっかけで見方が変わったのです。


 私はもともとマスコミ関係で働いていたのですが、ある時、世界中の「聖地」と呼ばれる場所をコンパクトにまとめたガイドブックを編集することになりました。それは予想に反してエキサイティングな仕事で、取材していく過程でどんどん新しい知識の地平線が開けていくような思いでした。

 イギリス、アメリカ本土、ハワイ、オーストラリア、ペルーに点在する先住民族の聖地、ドイツ、イタリアのパワースポットと呼ばれる土地、中国では風水で言うところの龍穴、沖縄民衆の祈りの場・御嶽、そして日本に古くからある神社の数々・・・。


 こうした場所を取材してくれたライターたちからあがってくる原稿を読むにつれ、私は妙なことに気づきました。それぞれの「聖地」は距離的にも文化的にもまったく離れているにも関わらず、奇妙な共通点があるのです。このような点です。


  ● 祈りの対象物が鉱物である場合が多い


  ● 聖地のある土地は、地質的に水晶などの鉱物を含んでいたり、

   大きな断層がある場合が多い

  ● 龍や蛇など細長い生き物にまつわる伝説が語られている

  ● 男と女、陰と陽など、正反対の性質を示すシンボルが見られる

  ● 先端の尖った形状や、山状の形態がみられる


 特に、祈りの対象が鉱物である場合は顕著です。石や岩が御神体だったりするのです。ヨーロッパのように石で家を造るような文化なら、なんとなくそれでも納得できますが、日本のように樹木で家屋や生活用品を作ってきた国でさえ、そうなのです。日本には水晶を御神体とする神社や、崖そのものが御神体の神社さえあります。また、神様の降臨する場所を「磐座(いわくら)」と呼んだりしています。



 私は非常に興味をおぼえ、さまざまな文献を読むなどしてその理由をさぐり、チャネラーと呼ばれる霊能者たちとディスカッションしたりしました。

 その結果見えてきたイメージは、かつて映画館で見たキューブリックの映画のワンシーンでした。

『2001年宇宙の旅』の冒頭。

 
争いを繰り返す猿の群。その猿たちの前に、突如屹立する巨大な石碑のようなもの(モノリス)が現れます。異物の出現に怖れおののく猿たちの中で、好奇心に駆られた一匹が、勇気をだしてその石版に手を伸ばします。指が触れたその瞬間、何かが起こり、猿たちは武器を使うことを覚えた・・・。


 細かい説明は省きますが、ポイントは波動なのです。

 空中を飛ぶ電波はもちろん、私たちの神経回路を流れる思考や、肉体を構成する物質そのものも、原子レベルでは特定の周波数をもって振動していると考えられています。


 よく「あの人とは気があう」とか「波長があう」といいますね。これは振動が同調しあった典型的な例です

 鉱物は特定の結晶状態を維持しているため、特定の振動周波数を維持しています。それゆえに、ラジオのチャンネルのように、外界からやってくる特定の周波数に共鳴しやすいと考えられます。実際、水晶は短波ラジオの同調装置に使われたりしています。

 つまり、鉱物は一種のアンテナのような役目を果たし、意識や思考という形の波動を、送ったり受信したりするには好都合であるのではないでしょうか?

 「願い」という形の意識の波動を、鉱物が増幅し、世界に向けて放ってくれるのです。おそらく古代人は、鉱物のこうした作用を知っていたのではないでしょうか? 


 パワーストーンに特定の御利益があるとされるのは、上述のように特定の石が特定の結晶をもっているからでしょう。たとえばローズクォーツという石の結晶は、恋愛専門のラジオ局に同調しやすいといった具合です。


 ちょっと理屈っぽくなって申し訳ない限りですが、大意はご理解頂けましたでしょうか? 聖地に見られる他の共通点も、やはり電磁波や波動がキーワードになるのですが、それはまた別の機会にさせていただきます。







【今週の開運金言】

「人生の転換期には、“幸運”と“悪運”とが横たわっていて、そのどちらか

に出会った時、その人の人生の方向が決まります」 

                          (中村汀女)


※本メールは、古来よりの言い伝えをもとに構成されていますが、いかなることも保証するものではありません。行動は自己責任においてお願い致します。禁無断転載。
(c)Open Sesame All Rights Reserved

戻る
ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。  ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「パワーカクテル」「パワーストーン・カクテル」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。