ホーム | メルマガ今週の開運ツボ | 1月28日(土)2006年第160号 パワーストーン以外の小物でも浄化は必要?

1月28日(土)2006年
第160号 パワーストーン以外の小物でも浄化は必要?

戻る



開運なび発行 開運メールマガジン
☆・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵☆

◆◇◆ 今週の開運ツボ ◆◇◆

〜ココを押すと運が開ける〜

☆・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵・∴・∵☆




1月28日(土)2006年

第160号 パワーストーン以外の小物でも浄化は必要?



 こんにちは、開運なびです。


 米国産牛肉問題に、ホリエモン逮捕劇、そして今度は東大和市のハーレム男事件・・・・。メディアの騒ぐニュースは次々に変わっていき、ニュースというよりはほとんど演芸の「出し物」に近い感じがします。

 特にホリエモンに関しては、えげつないですね。あれだけホリエモンをメディア・スターに祭り上げておいて、今度は手のひらを返したように大犯罪者扱いですから。

 管理人は別にホリエモンを擁護も非難もするつもりはないですが、メディアの伝える事柄は話半分に聞いておかないと危険です。
「テレビでこう言っていたから」とか、「本や雑誌にこう書いてあったから」という理由で、何もかも鵜呑みにしていると、回り回って損をする羽目になるのは自分かも知れませんからね。
  おそらく、メディアの勢いに煽られてライブドアの株を購入し、大損してしまった方も多いことでしょう。



 さて今回は、読者の方から頂いたご質問にお答えしたいと思います。


----------


▼もじりあ〜にさんから頂いたメール


(中途略)
ホームページを拝見して、いろいろ勉強になってます。
パワーストーンを浄化するなんてことは以前は知りませんでしたが、やりはじめてから、やっぱり浄化するとなんとなく違うような気がします。気のせいかもしれませんけど。

ところでパワーストーン以外でもアクセサリーや小物を購入したら浄化したほうがよいのでしょうか。洋服とかも。いろいろ考えるとどれも浄化したほうがいいような気がしてくるのですが。実際どうなんでしょう。


---------


 浄化という点は、あまり神経質に考える必要はありませんが、こと、パワーストーンに関しては、手に入れた段階で一度浄化することをお奨めしています。


 その理由は、天然石にはいろいろな波動が宿りやすい性質があるからです。
 石は大地から掘り出されたあと、いろいろな人の手をへてあなたのもとへたどり着きます。それまでの過程で、さまざまな気を浴びていますから、一度他者の気を払ってから、自分の願いを込めたほうがよいわけです。



 天然石を使用していない人工品のアクセサリーや小物類でしたら、あまり神経質になる必要はありません。
 ただ、たとえばリサイクル店で気に入った中古品を購入したり、あるいは新品でもどうしても何か気になる場合は、いったん浄化作業をするとよいかもしれません。

 やり方としては、パワーストーンの時とほとんど一緒です。
 粗塩(自然塩)をタッパーに入れてベッドを作り、その上に浄化したい品物を一晩置いておく方法が、一番簡単で安上がり。
 あるいは、ホワイトセージのような乾燥ハーブを焚いて、煙に数回くぐらせる方法もお奨めです。
 愛着のもてる品物でしたら、パワーストーン同様、クリスタル・タンブルでベッドを作り、使用していない時間はそこに置いて休ませてあげるのも良いですね。



 しばしば聞かれるのは、中古の衣服は浄化したほうが良いのかという点で、これはやはり「できるならやった方がよい」とお答えしています。なぜなら、衣服はそれを着る人の「第二の皮膚」であり、持ち主の波動を残すからです。

 洗える洋服でしたら、お天気のいい日に洗濯機に粗塩と一緒に入れてよく洗い、太陽光に当てて干しておけばオーケー。お天道様のチカラは偉大です。きっちり浄化してくれることでしょう。
 粗塩を入れて洗濯した場合は、よ〜くすすぐようにしてください。塩分が残ってしまうと、洗濯機がサビないとも限らないからです。

 洗濯できないものでしたら、とりあえずクリーニングに出して、戻ってきたらハンガーにかけて吊し、その下に一晩クリスタル・クラスターを置いておく方法もあります。クラスターの浄化力はもちろんですが、「私のためにこの服を浄化してね」と語りかけておくことも大切です。




 中古の家具などの場合は、霧吹きに消毒用アルコールを入れて吹きかけ、表側〜内部まで拭くことをお奨めしています。特に木材によっては虫がついている場合も考えられるからです。ただ、ものによってはアルコールで塗装がはげないか、ちょっと試してみる必要があります。
 アルコール消毒が終わったら、鉢や皿に粗塩を山盛りにし、家具の内部に一晩置いておきます。クリスタル・タンブルやクラスターをお持ちなら、それを利用してもよいでしょう。



 品物がなんであれ、中古品でも新品でも、それが「自分のものになった」という感覚が持てれば、それでオーケーです。
 極端な話、独自の気が強い人は、たとえ中古の衣服を手に入れてそのまま着たとしても、すぐに自分のものに変えてしまいます。それは自ら放っている強い気が、残存していた以前の波動をはね飛ばしてしまうからです。
 それが良いことなのかどうかは、また別の話ですが。



 パワーストーンの浄化につきましては、下記ページに記載していますので、よろしければご覧ください。
  ↓
パワーストーンなび



 それではまた来週。
  祈開運!




【今週の開運金言】

「絶望とは愚者の結論である」

(ベンジャミン・ディズレーリ 〜19世紀英国の政治家・作家)

 



※本メールは、古来よりの言い伝えをもとに構成されていますが、いかなることも保証するものではありません。行動は自己責任においてお願い致します。禁無断転載。
(c)Open Sesame All Rights Reserved

戻る
ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。  ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「パワーカクテル」「パワーストーン・カクテル」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。