巨大な太陽ルチルの「扉」が開かれ、輝く財宝をもたらす!

〔 財宝の岩戸 御神体 〕
太陽ルチル原石 スーパープレミアム No.888


本来であれば、神社仏閣に奉納すべきレベルの神々しく、希少な石です!

財宝の岩戸 御神体 太陽ルチル原石スーパープレミアム No.888 画像a
▲まるで「天岩戸(あまのいわと)」が開かれ、太陽神が輝きながら現れたような光景です。
財宝の岩戸 御神体 太陽ルチル原石スーパープレミアム No.888 画像b
▲巨大な太陽ルチルを内包した原石が、二つに分かれたものです。
財宝の岩戸 御神体 太陽ルチル原石スーパープレミアム No.888 画像c
▲向かって左側の石の側面を撮影。厚みもかなりあります。
財宝の岩戸 御神体 太陽ルチル原石スーパープレミアム No.888 画像d
▲上掲の石の太陽ルチル部をクローズアップ。下側にも太い金針が伸びています。脇にあるのは単四乾電池。

財宝の岩戸 御神体 太陽ルチル原石スーパープレミアム No.888 画像d
▲向かって右側の石。こちらもかなり厚みがあり、サイズも大きく、重い石です。

財宝の岩戸 御神体 太陽ルチル原石スーパープレミアム No.888 画像d
▲上掲の石の側面です。画像ではわかりづらいかもしれませんが、いろいろな場所に金針ルチルを内包している様子がみてとれます。つまり目に見えない石の内部にも、たっぷり金針が詰まっているというわけです。

財宝の岩戸 御神体 太陽ルチル原石スーパープレミアム No.888 画像d
▲ディスプレイ用に、ストーンピローのLLサイズが付属します。

財宝の岩戸 御神体 太陽ルチル原石スーパープレミアム No.888 画像d
▲裏側です。こちら側にも太い金針がいくつか露出しています。右脇にあるのは単四乾電池です。

天照大神の岩戸隠れを描いた浮世絵
▲天照大神がお隠れになった岩戸が開かれ、世界に輝きが戻った様子を描いた浮世絵。(三代豊国,歌川国貞/From Wikimedia Commons)

商品名
〔 財宝の岩戸 御神体 〕
太陽ルチル原石 スーパープレミアム No.888
価格
¥3,240,000(税込)
現品1点限り
購入数
●サイズ=
 向かって右の石:約長215×幅95×厚90ミリ 重2100g
 向かって左の石:約長210×幅100×厚90ミリ 重1950g
●ディスプレイ用ピロー付属
●ブラジル産
●本品の送料は最終ページで無料計算されます





財宝への扉となる岩戸


 息が止まるほどの驚き。
 荘厳な景色への身震い。畏怖。そして金色の希望。
 見た瞬間の感動は、まだ身の内に残っています。今でも見る度に、軽く震えを感じるほどです。「この石は岩戸である」とはっきり感じたからです。
 天照大神がお隠れになったのが「天岩戸(あまのいわと)」であるならば、この石は輝く財宝への扉となる岩戸と言えるのではないでしょうか。


太陽ルチルとは


 石の種類としては、大きな太陽ルチルクォーツ原石です。
 ルチルクォーツとは、針状鉱物を内包した水晶のことで、なかでも太い金色の針が放射状に結晶したタイプは、特別に太陽ルチルと呼びます。
 形状的には、大きな原石が2つに分かれた状態で、内包していた巨大な太陽ルチルが両方の石にちょうど半分ずつ現れてています。これは偶然そのようになったとみるべきでしょう。なぜなら、原石自体は不透明なので、真ん中に太陽ルチルがあることがわかったうえで人為的にスライスすることは不可能と思われるからです。
 すべては自然の創り出した出来事。この石は、このようになるべくして地上に現れた(採掘された)のでしょう。


太陽の扉の奥には


 当サイト「開運なび」は、今年(2018年)で16年続けており、これまで数々のルチルクォーツを見てきました。しかしこれほど大きく、神々しい太陽ルチルを見たことはありません。単純にサイズが大きいだけではなく、その存在感に圧倒されてしまう、という意味です。
 そこに置いてあるだけで強烈な波動を感じますし、手をかざすと押し戻されそうなほど強いパワーをビンビン感じます。おそらく感受性の豊かな人は、手が焼けるような感覚を覚えるのではないでしょうか。
 ただ、パワーが強いのはむしろ当然であり、パワーが強い石はこれまでいくつも見てきました。何よりもこの石は、2つ対になってあたかも厚い石の扉を形成している、その暗示こそ極めて希なのです。
 まるで太陽が二つに開かれ、金色の光が漏れ放たれている。その奥にあるのは、地に生きる人間への贈り物。財宝をもたらす金色の力に他なりません。
 この石を持つ者には、財運面で無限の力がもたらされることでしょう。


扉を開くのはあなた


 おそらくこれほどの石は、二度と目にすることはないでしょう。また、持ち主を選ぶ石であるとも言えます。あまりに神々しすぎるからです。
 たとえば古代にこうした石が発見されたなら、間違いなくその土地を守護する神殿等に御神体として安置され、崇拝の対象になったはずです。今でも、正直、格式の高い寺社の宝物殿に奉納すべきものと感じてはいます。
 しかし同時に、現代はもっと石の力を活用すべき時代と考えます。
 たとえば、企業の社長室に置けば、その会社の根底を支えるビジネスの御神体となって活躍してくれるはず。商店やなんらかの施設に置けば、誰もがこの石をひと目みたいと集まってくるでしょう。また個人であっても、財宝の扉、未来への扉を開こうとしている人にとっては最適で、大いなる助けを与えてくれるはずです。
 そうした「扉を開く」必要を感じている方に、この貴重な石をお届けできればと思っています。
 繰り返しますが、こうしたモノは、二度と手に入りません。
 直感で「この石が必要」と感じた方は、この機会を逃さないでください。
 扉を開くのは、あなた自身なのです。
※ご購入を前提に実物をご覧になりたい場合は、東京渋谷オープンセサミ事務所にてご覧頂けます。お問い合わせフォームよりお申し込みください。



〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について〜
・当サイトに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せ頂いた情報、サイト管理人の個人的感覚をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・特に健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解下さい。
・当サイトはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・当サイトに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、当サイトでは責任を負いかねます。

ご利用ガイド
はじめに パワーストーンについて 選び方 カートの操作 お支払い/発送方法(送料はこちら)
キャンセルや変更 発送のタイミング 返品について お取り置きサービス 個人情報保護
ログインホームカートを見るご利用ガイドQ&Aお問合せ会社概要通信販売法に基づく表示サイトマップ

当サイトの情報はいにしえより受け継がれてきた伝承などをもとにしていますが、効果を保証するものではありません。
当サイトにある情報、画像などの無断転用を禁じます。 ©Open Sesame Co.ltd., all rights reserved.
※「パワーカクテル」「パワーストーン・カクテル」は開運なびのオリジナル製品であり、ネーミングの転用を禁じます。